「お知らせ」が殆ど閲覧されないのでこちらにもあげます。

まぁ、困りましたカイロと言うとボキボキと間違った認識の人が多くて

専門家の私が違うと言っても聞き入れない頑固な困った年配者は私の親と同じで参ります。

単なる誤認識だけならいいですが

『ボキボキだから首遣られると壊れちゃうんだ』

と本当に私の施術を受けてからイチャモンでもなんでも言って下さいと言っても会話が成り立ちませんから大問題・・・

ボキと言うのは施術に一切関係ありません!

音が鳴らなければ矯正できていなと言うのはカイロではありませんので

認識を改めてください。

以前、あるある発掘大辞典だったと想いますがテレビで相変わらず捏造

情報操作が平然と垂れ流されていました。

「骨と骨の間に溜まった空氣の塊(氣泡)が破裂する」

とレントゲンまで流していましたが、米国のカイロ大学や専門機関で同様の事は既に行われています。

確かに氣包が破裂するのと同時に音がなっては居るのですが

L5=腰椎5番の矯正時にはボキだかゴキリだか音が鳴っても

【氣包の破裂が何度やっても映らない】

と言う結果で結局・音と氣包の破裂と言う事にはならず

相変わらず【解らない】と言う結論です。

音など矯正に関係ない!

此れだけは真実ですので認識を改めてください。

http://www.genjuuin.com/archives/1020

↑ボキボキしません