こんにちは。

午前中の往診からの帰りに東京都清瀬市から柳瀬川を越えた埼玉県所沢市城から本郷の境目で雪がちらつきました。

空を見ると微妙な色をしています。

空と体感温度で雪になるかだいたい解ってしまいます。

さぁて、今回のタイトルですが

本当の精神病は背骨とも密接な関係があります。

以前にも書きましたが本場、米国ではカイロプラクティックは医師です。

処方箋も薬も出せます。

本当の鬱病は精神科とカイロプラクティックが連係をとり治療すると

投薬も半分!

完治までもが半分の期間と医学として正式な統計が出ています。

他の精神病でも相互効果も当然ですがでています。

 

さて、今からの話しを読んで精神病や痴呆かと想う方は多いと想います。

もう20年近く施術をしている70を少し回った方がいます。

元々、虚言癖もあるのですが

ある日、ベッドに俯せになると飾りの指輪を填めていました。

マッサージなどと違いますから基本的には装飾品も腕時計も外して受けるものです。

何故かと言う詳細は省きます。

当然ですが指輪を外すように言うと、ベッドから起き上がり指輪を外そうとしながら

「いつも着けてるのに何で!!」

《いえいえ着けていませんよ。》

と言うと一端外した指輪をまた嵌めて

「嵌めてる本人か言ってるんだか間違いない!!」

とベッドに寝てしまいました。

いつも無意味に反発、否定する方でもあります。

再度、外すように言うと逆ギレして同じ事を繰り返すだけ。

理由を聞いてくるので確りと改めて説明するも聞き入れず逆ギレしながら指輪を外しました。

元々はその方の実家で通勤前に施術をしていたのでイヤリング、ネックレスに指輪もゴロゴロ着けていて施術前に外し終わると

「有りすぎて着け忘れ無いか悩んじゃう」と笑顔で言ってました。

逆ギレと言えども怒りや不快感は身体に如実に出ますので通常よりも時間も掛かります。

私が

《お母さんの処では何時も云々》

と明るく話し掛けてみると

「あの時は指輪何か着けてない!!」

いやはやここまでとは

【だからあんたは親族からも嘘つきって言われて迷惑かけてんだろう】

【ちゃんとした整形外科医や隠れて行ってた亜細亜人のインチキ整体のおばさんにも

うちじゃ治せないから診療内科に行けと言われるんだろ!】

と心の中で言ってから一呼吸ついて施術をしましたとさ。

 

●痴呆でもありません、精神病でもありません

では、何かと言いますと

〈人格障害〉┐(´д`)┌

本来の人格障害とは違いますが物凄く解りやすく書きますと嘘つき!ヒネクレ者。

この方の場合は小心者なのに見栄っ張りで自分が無知である事もある程度自覚していますが自ら調べたり勉強なぞは絶対にしない、でも知ったかぶりをしなきゃ気に入らない。

会話の内容も解らないのに聞き直す事も恥ずかしいから出来ない以前に理解力が著しく欠落しているので空返事はもちろん都合が悪いと言ってない知らないと逆ギレして自分が被害者だとあちこちに言い触らすタイプの見本です。

まぁ、そのような方ですから友達も僅かですが・・・

★また、診療内科や日本では精神科でも人格障害を殆んど解らないありさまですから

何でも病としてしまう事が年々増えています。

昭和の精神科に限らず医療関係者は看護婦でも人格障害と精神病は違い、病では無いものは治せないと正しく認識していました。

近年では言い出しっぺの米国医学界で発達障害や学習障害は間違いで病では無いとも言い出しました。

新型コロナ同様に俄然情報ばかりをテレビ!だから週刊誌含めてマスコミだからと盲信しないで自ら調べたり専門家に聞いたりして真偽を見定めるように心掛けて下さい。